ヨルシカ - 又三郎(OFFICIAL VIDEO)

に公開 2021/06/07
ヨルシカ - 又三郎
Yorushika - Matasaburo

作詞作曲、編曲(Words and Music): n-buna
Vocal:suis


Digital Single「又三郎」
各配信サイト&サブスクリプションにて配信中。
sp.universal-music.co.jp/yoru...


Official Site
yorushika.com/

Twitter
nbuna_staff

Instargram
yorushika_o...


■MV Credit
animation by takuya katsumi(THINKR)
assistant animator by killer camel miyajima
coordination by ryu ishii (FLAT STUDIO)
producer by mizuki numata (THINKR)


■歌詞
水溜りに足を突っ込んで
貴方は大きなあくびをする
酷い嵐を呼んで欲しいんだ
この空も吹き飛ばすほどの

風を待っていたんだ
何もない生活はきっと退屈過ぎるから
風を待っていたんだ
風を待っていたんだ

吹けば青嵐
言葉も飛ばしてしまえ
誰も何も言えぬほど
僕らを呑み込んでゆけ

どっどど どどうど

風を呼ぶって本当なんだね
目を丸くした僕がそう聞いたから
ぶっきらぼうに貴方は言った
「何もかも思いのままだぜ」

風を待っていたんだ
型に合った社会は随分窮屈すぎるから
「それじゃもっと酷い雨を!
この気分も飛ばす風を」

吹けば青嵐
何もかも捨ててしまえ
今に僕らこのままじゃ
誰かも忘れてしまう

青い胡桃も吹き飛ばせ
酸っぱいかりんも吹き飛ばせ
もっと大きく 酷く大きく
この街を壊す風を

吹けよ青嵐
何もかも捨ててしまえ
悲しみも夢も全て飛ばしてゆけ、又三郎
行けば永い道
言葉が貴方の風だ
誰も何も言えぬほど
僕らを呑み込んでゆけ

どっどど どどうど

コメント数

  • ゆるしか!!!!!!!!!!!!!

  • 「青い胡桃も吹き飛ばせ、酸っぱいかりんも吹き飛ばせ」の部分は風の又三郎の原作からの引用だけど、胡桃の花言葉「知性」とかりんの花言葉「唯一の恋」から考えるとこの曲の歌詞の中では「青い (=未熟な) 知性も吹き飛ばせ、酸っぱい恋も吹き飛ばせ」っていう現代の人が共感しやすい意味にも取れることに気づいた 個人的な推測だからナブナさんはこういう意図で引用したわけではないかもしれないけどヨルシカの歌詞ってどれも調べれば調べるほど解像度上がっていくから本当に好き

  • 流石に又三郎はだせぇ

  • Yorushika - Matasaburo* When you step into a pool of water, You let out a big yawn I want you to summon a storm so fierce That will blow away even this sky I was waiting for the wind Because I'm sure an empty life would be too boring I was waiting for the wind I was waiting for the wind If the summer wind blows through the fresh leaves, Just blow the words away as well Until nobody can utter a single word, Just go and swallow us whole Doddodo Dodoudo Doddodo dodoudo "So you do really summon the wind, huh?!" I said, as I stared wide-eyed in amazement And so, bluntly, you said "Heh, I can freely bend it to my will" I was waiting for the wind Because a society that fits the mold is too suffocating "Then I'll summon a rain even heavier! Along with some wind that would also blow away this shared sentiment" If the summer wind blows through the fresh leaves, Just cast everything away If we stay this way, Soon we will even forget who we are Blow away the green walnuts as well Blow away the sour quince as well Make the wind that will destroy this town Rage even fiercer, as fierce as it can be Come forth, summer wind; blow through the fresh leaves And cast everything away Go and blow away the sadness, dreams, and everything else, Matasaburo If we head towards the long road, The words are your wind Until nobody can utter a single word, Just go and swallow us whole Doddodo Dodoudo TL note: * "Matasaburo of the Wind" is a short story written by the novelist Kenji Miyazawa. Translated by Night Deer Translations (twitter: @NightDeerTL)

  • I like this video.

  • 版画なのかな?映像がめちゃくちゃ好き

  • この曲を聴いていたら、何処かで見た宮沢賢治の「眼にて云う」という詩を何故か思い出して自然と涙が出てきてしまいました。とても素敵な曲をありがとうございます

  • 最後の「吹けよ青嵐」が好き 魂で歌ってる感(伝われ)

  • 🇲🇾❤️

  • 曲出してから1週間以上たってるのに急上昇のってるの普通にすごくね

  • 1:49 イケメン

  • この疾走感とsuisさんの声たまらんな

  • アニメのオープニングやエンディング曲にありそうな爽やかさだな 好き

  • Translation Lyrics by Google Translate ■ Lyrics Put your foot in the puddle You yawn big I want you to call a terrible storm This sky is blown away I was waiting for the wind Life without anything is probably too boring I was waiting for the wind I was waiting for the wind If it blows, a blue storm Skip the words No one can say anything Swallow us Dodo Dodo Dodo It's true to call the wind I heard that with my eyes rounded You said bluntly "Everything is at your disposal" I was waiting for the wind Because a society that fits the pattern is too cramped "Then it's raining harder! The wind that blows this mood " If it blows, a blue storm Throw everything away Now we are like this Someone forgets Blow away the blue walnuts Blow away sour or phosphorus Bigger, terribly bigger The wind that destroys this city Blow the blue storm Throw everything away Skip all your sadness and dreams, Matasaburo A long road if you go Words are your wind No one can say anything Swallow us Dodo Dodo Dodo

  • サムネからは想像のつかない曲の勢い。

  • 今回も鳥肌もので、鳥になり、虜になって、この曲に取り込まれた。

  • 「青空文庫 風の又三郎」でググると宮沢賢治の原作が読めるのでまだの方は是非読んでみてください!

  • 1:16のコーラスがめっちゃエモくて好き

  • 時間帯が夜でMVの主人公は鹿だから「ヨルシカ」と掛けてるのかな〜なんて思った

  • 矛盾だとか嘘だとか建前だとか予定調和だとかお約束だとか慣習だとか村八分文化だとか、いろいろぶち壊したいんだろうね。 音楽業界にもいろいろあるんだろうね。

  • なんだまた神曲か

  • _人人人人人人人人人_ > どっどどどどう <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

  • 曲名わからないから『どどどどどどどど』って打ったらドラえもんでてきた。

  • 日本人だけどこの曲は素晴らしいと思います

  • 絵の感じが「春ひさぎ」に似てる

  • n-bunaさんの書く歌のギターのギュンギューンみたいな感じが昔から変わらずずっと大好きです

  • 曲とか楽器の感じが ボカロ曲だった頃の雰囲気に近い気がして懐かしい

  • 宮沢賢治さんのような力ず良さを感じた

  • Nbuna at it again, great composer and lyricist. Also credits to Suis, I love your voice so much ❤

  • 💌◦•●◉✿ 特に18歳以上の成人向けの最新コンテンツ ✿◉●•◦💥 👉 www.wikwik.site/mercedes?ρꫀ᥅ꪻꪖꪑꪖ᥊+ 💥 °°°·.°·..·°¯°·._.· 🎀 𝐿̶̛͍̬̑͋̍̓𝒜̶̡̼̮͇͒̃͒̒͗̈͊𝒯̷͖͕͙̼͉͐̃͗͐̀́͘𝐸̸͖̻̻͙̦͚͔̓̅́̈͋̄̄̋𝒮̸̧̧̥̲̞̘͎̼̊̇̿́͝͠ͅ𝒯̵̲͕̣̩͈̫̗̀́ͅͅ ̴̠̺̞͍̬̱̲̹̾̈́͛́̈́͂̽̈́͌𝒞̵̡͉͙͈̬̳̪̆͆̊̋͠❁̶̨̡̼̗̩̫̳̟͆̈́̊̕𝒩̴̨̞̖̬͕̗͙̃͌̓͗͗̈́𝒯̴̘̹̖̭̥̲̪̂̎̾͋̓͗̆̋̈́͜͝𝐸̶͈͙̠̙͂͊̀̃͆͋̎͌̑͋𝒩̵̤̹̜̲̅͆̋́͗͋̑́̂͝𝒯̴̨͖͙̹͐͗͘ ̴̛̮̥̲͈̟͒̌̀̿̕𝒮̷͇̖̮͇̎͑͐͘̕𝒫̴͇̞̙͈̙͉̱̹̍͠𝐸̸͙̌͐̒̕𝒞̴̼̗̱̲̪͓̜͗̈́͐̑̐͊𝐼̵̙͙̜̂͘̕̕𝒜̷̛͎̙̯͕̳͉̔̉̃̄𝐿̸̟̼̱̀̓̀͗͜ͅ𝐿̶̗͔͍̝̬͖̿̑͊̈̆̈́𝒴̶̙͍̣̱̞̹̀̋̈́͂͗̃̄ ̵̳̼̻̻͊ͅ𝐹̸̨͔̙͓͉͍̝̗̄̅͂͒͘💞̴̛͖̯̖̹̙͔̗̙̫̥̆̓̑͆̀͒͝͝𝑅̸̧̨̢̱͈͇̱̘̩̈́̎̏̀́̇͌̕̚͠ ̷̞̣̼̞̥̮̾̎̚͜𝒜̴̧͇̪̈́͋͠𝒟̵̨̹̹̏̾̈́̍͝ͅ𝒰̴͓̘̩̤̣͇̈́𝐿̷̛͓̗̥̘͓͎̱͇̍̒͛͘͝𝒯̵͎̗̩͌̃̐̇̾͘𝒮̸͍̮̒̈̄ ̶̨̧̰̗̰̳̱̈̀͊̍͊̓͂̓𝒜̷̛̣̦̜͈̾̾̑́̈́̃̆𝒢̷̧̺̱̫̔͆𝐸̸̧̧̞̯́͗̎𝒟̶̝͙̖̜̺̤̬̦̑̄̚͠͝ ̵̨̝͌͐̐͐̽͠͝𝟣̶͈̋͆̌͗͊𝟪̶͙̭͇̒̍͜͜͠͠ ̶̨̘̤͎̺̝̩̩̯̇̽̍̾̓͒̽͊͝𝒜̶̨̛̠͙̖͙͖̭͉̃͐͑͌̕𝒩̴̨̭̩̖͐̂̓̃̿͐͝͝𝒟̸̨̛͎̝̫̤̰̰͗́̄̊͂̇̔͛̉ ̶̡̥̪̒̾̋͂❤̷̡̛̛̺͖̗̳̺̯̟͛̐̐𝒱̵̥̭͉̃̽̇̆͋̅̋̈͗͜𝐸̴̖̞̒͑̈̏̆͆̑ͅ𝑅̶̛̬̈́̿̿͋̓ 🎀 ·._.·°¯°·..·°.·°°° ライブ配信の再編ありがとうです!この日のライブ配信は、かならりやばかったですね!1万人を超える人が見ていたもんね(笑)やっぱり人参最高!まさかのカメラ切り忘れでやら1かしたのもドキドキでした!今後は気を付けないとね. . ! 💖🖤 ❤️#今後は気をライブ配信の再編あり がとうです!#この日のライブ配信は、#かならりやばかったですね!#1万人を超える人が見ていたもん(#笑)#やっぱり人参最高!#まさかのカメラ切り忘れでやら1かしたのもドキドキでした,.💖🖤 #在整個人類歷史上,#強者,#富人和具有狡猾特質的人捕食部落,#氏族,#城鎮,#城市和鄉村中的弱者,#無`'#守和貧窮成員。#然而,#人類的生存意願迫使那些被拒絕,#被剝奪或摧毀的基本需求的人們找到了一種生活方式,#並繼續將其DNA融入不斷發展的人類社會。.#說到食物,#不要以為那些被拒絕的人只吃垃圾。#相反,#他們學會了在被忽視的肉類和蔬菜中尋找營養。#他們學會了清潔,#切塊,#調味和慢燉慢燉的野菜和肉類,#在食品市場上被忽略的部分家用蔬菜和肉類,#並且學會了使用芳香的木煙(#如山核桃,#山核桃和豆科灌木 #來調味食物煮的時候

  • jpfilm.info/down/RDsiNFnlqtd8M.html

  • 水溜りに足を突っ込んで (미즈타마리니 아시오 츳콘데) 웅덩이에 발을 처박고 貴方は大きなあくびをする (아나타와 오오키나아 쿠비오 스루) 당신은 크게 하품을 해 酷い嵐を呼んで欲しいんだ (히도이 야라시오 욘데 호신다) 지독한 폭풍우를 불러줬으면 좋겠어 この空も吹き飛ばすほどの (코노 소라모 후키토바스호도노) 이 하늘도 날려버릴 정도의 風を待っていたんだ (카제오 맛테이탄다) 바람을 기다리고 있었어 何もない生活はきっと退屈過ぎるから (나니모 나이 세에카츠와 킷토 타이쿠츠스기루가라) 아무것도 없는 생활은 분명 너무 따분하니까 風を待っていたんだ (카제오 맛테이탄다) 바람을 기다리고 있었어 風を待っていたんだ (카제오 맛테이탄다) 바람을 기다리고 있었어 吹けば青嵐 (후-케바-아오아라시) 불어라 파란 폭풍아 言葉も飛ばしてしまえ (코토바모 토바시테시마에) 말도 날려 버려라 誰も何も言えぬほど (다레모 나-니모-이 에누호도) 아무도 말할 수 없을 정도로 僕らを呑み込んでゆけ (보쿠라오 노미콘-데유케) 우리들을 삼켜라 -간주- 風を呼ぶって本当なんだね (카제오 요부테 혼토오 난다네) 바람을 부른다는게 정말이구나 目を丸くした僕がそう聞いたから (메오 마루쿠시타 보쿠가 소오 키-타카라) 눈을 동그랗게 뜬 내가 그렇게 물어보니까 ぶっきらぼうに貴方は言った (붓-키라보오니 아나타와 잇타) 무뚝뚝하게 당신은 말했지 「何もかも思いのままだぜ」 (나니모 카모 오모이-노 마마다제) 「모든 지 마음대로 돼」 風を待っていたんだ (카제오 맛테이탄다) 바람을 기다리고 있었어 型に合った社会は随分窮屈すぎるから (카타니 얏타샤카이와 즈이분 큐우쿠츠키루카라) 틀에 맞는 사회는 너무 답답하니까 「それじゃもっと酷い雨を! (소레자 못토 히도이 야메오) 「그럼 더 지독한 비를! この気分も飛ばす風を」 (코노 키분 모토바스 카제오) 이 기분도 날려 보내는 바람을」 吹けば青嵐 (후-케바-아-오아라시) 불어라 파란 폭풍아 何もかも捨ててしまえ (나니모 카모 스테데시마에) 모조리 날려 버려라 今に僕らこのままじゃ (이마니 보-쿠-라 코-노 마마자) 머지않아 우리들 이대로라면 誰かも忘れてしまう (다레카모 와스레테시마우) 누군지도 잊어버린다 青い胡桃も吹き飛ばせ (아오이 쿠루미모 후키토바세) 파란 호두도 날려라 酸っぱいかりんも吹き飛ばせ (슷파이 카이인모 후키토바세) 시큼한 모과나무도 날려 버려라 もっと大きく 酷く大きく (못토 오오키쿠 히도쿠오오키쿠) 더 크고 지독하게 크게 この街を壊す風を (코노 마치오 코와스 카제오) 이 거리를 부수는 바람을 吹けよ青嵐 (후-케요 아-오아라시) 불어라 파란 폭풍아 何もかも捨ててしまえ (나니모 카모 스테데시마에) 모조리 날려 버려라 悲しみも夢も全て飛ばしてゆけ、又三郎 (카나시미-모 유-메모 스베테 토바시테유케 마타사부로) 슬픔도 꿈도 모두, 날려버려 마타사부로 行けば永い道 (유-케바 나-가이미치) 가면 오랜 길 言葉が貴方の風だ (코토바가 아나타노 카제타) 말이 당신의 바람이야 誰も何も言えぬほど (다레모 나니모 이에누호도) 아무것도 말 할 수 없을 정도로 僕らを呑み込んでゆけ (보쿠라오 노미콘-데유케) 우리를 삼켜라

  • 진짜 이분들 한국 내한 안오나…

  • 진짜 이분들 한국 내한 안오나…

  • 진짜 이분들 한국 내한 안오나…

  • 1:19 かわいいコーラス隊

  • When you put your foot in the puddle And let out a big, wide yawn I want you to call down a terrible storm That can even blow away this sky I was waiting for the wind Because a life without anything Would surely Be too boring I am waiting for the wind x2 Come forth, blue storm And let the words fly away So much so that no one can say anything Until the wind swallows us So you can really call the wind, huh? I said, staring wide-eyed in amazement You said, so bluntly "I can do anything at my will" I was waiting for the wind Because this society that fits the system is too suffocating Then, we’ll need an even heavier rain And a wind that will blow away even this feeling Come forth, blue storm Let us throw everything away If we keep going like this We’ll even forget who we are Blow away the blue walnuts Blow away the sour pears More bigger, more larger A wind that can blow this city away Come forth, blue storm And cast it all away Sadness, dreams, and everything Blow it all away Matasaburo If you go, the road will be long Then your words will be your wind No one can say a thing Until the wind swallows us

  • 1度でいいからn-bunaさんのみる世界線を見てみたい。

  • サビで叫ぶように歌うのが本当に好きすぎる。

  • soo much satisfying music every time i hear their music ❤️❤️😭😭🥺

  • soo much satisfying music every time i hear their music ❤️❤️😭😭🥺

  • soo much satisfying music every time i hear their music ❤️❤️😭😭🥺

  • this song makes me feel like I'm standing on a hill on top of a valley while fresh wind blows through.

  • 好きな人に「花に亡霊」を進められてからはや1年…ヨルシカを好きになっててよかった。来年からは違う学校に行くと思うけど、絶対に忘れない。

  • Love it

  • ナブナさんよく小説読むんだろうな。ボカロの頃もヨルシカになってからも小説が関連した曲が結構あるよね。 歌詞とか表現とかも小説らしいところあるし。

  • I love Yorushika

  • One day this will be an anime opening

  • 💌◦•●◉✿ 特に18歳以上の成人向けの最新コンテンツ ✿◉●•◦💥 👉 shake-body.com/esme?18URA-KISS 💥 ライブ配信の再編ありがとうです!この日のライブ配信は、かならりやばかったですね!1万人を超える人が見ていたもんね(笑)やっぱり人参最高!まさかのカメラ切り忘れでやら1かしたのもドキドキでした!今後は気を付けないとね. . ! 💖🖤 ❤️#今後は気をライブ配信の再編あり がとうです!#この日のライブ配信は、#かならりやばかったですね!#1万人を超える人が見ていたもん(#笑)#やっぱり人参最高!#まさかのカメラ切り忘れでやら1かしたのもドキドキでした,.💖🖤 #在整個人類歷史上,#強者,#富人和具有狡猾特質的人捕食部落,#氏族,#城鎮,#城市和鄉村中的弱者,#無`'#守和貧窮成員。#然而,#人類的生存意願迫使那些被拒絕,#被剝奪或摧毀的基本需求的人們找到了一種生活方式,#並繼續將其DNA融入不斷發展的人類社會。.#說到食物,#不要以為那些被拒絕的人只吃垃圾。#相反,#他們學會了在被忽視的肉類和蔬菜中尋找營養。#他們學會了清潔,#切塊,#調味和慢燉慢燉的野菜和肉類,#在食品市場上被忽略的部分家用蔬菜和肉類,#並且學會了使用芳香的木煙(#如山核桃,#山核桃和豆科灌木 #來調味食物煮的時候

  • やばいすき最初の疾走感からこう体の中から湧き上がってくるなにかがあるみたいなめっちゃ走り出したい

  • 作品が曲の中で生きてるのって本当にすごい

  • Me encanta esta musica. Son geniales n-buna

  • 夏と秋の境目に雨上がりの匂いがする風を切りながら自転車で坂を降りつつ聴きたい

  • 一生神曲しか作らないじゃん なんなん ほんと……

  • ファミマでよくこの曲流れるだけど、曲が流れた瞬間店内の時間が止まる(みんなの足が止まる

  • Nice

  • 宮沢賢治の作品はほぼ死後に友人によって発見された作品がほとんど。金儲けなどは考えておらず、自分のそのままの心境を語っている。そう考えると感慨深いものがありますね。

  • "There are only three things certain in this life: Death, taxes, and more n-buna content." - Benjamin Franklin

  • 💌◦•●◉✿ 特に18歳以上の成人向けの最新コンテンツ ✿◉●•◦💥 👉 shake-body.com/esme?18URA-KISS 💥 ライブ配信の再編ありがとうです!この日のライブ配信は、かならりやばかったですね!1万人を超える人が見ていたもんね(笑)やっぱり人参最高!まさかのカメラ切り忘れでやら1かしたのもドキドキでした!今後は気を付けないとね. . ! 💖🖤 ❤️#今後は気をライブ配信の再編あり がとうです!#この日のライブ配信は、#かならりやばかったですね!#1万人を超える人が見ていたもん(#笑)#やっぱり人参最高!#まさかのカメラ切り忘れでやら1かしたのもドキドキでした,.💖🖤 #在整個人類歷史上,#強者,#富人和具有狡猾特質的人捕食部落,#氏族,#城鎮,#城市和鄉村中的弱者,#無`'#守和貧窮成員。#然而,#人類的生存意願迫使那些被拒絕,#被剝奪或摧毀的基本需求的人們找到了一種生活方式,#並繼續將其DNA融入不斷發展的人類社會。.#說到食物,#不要以為那些被拒絕的人只吃垃圾。#相反,#他們學會了在被忽視的肉類和蔬菜中尋找營養。#他們學會了清潔,#切塊,#調味和慢燉慢燉的野菜和肉類,#在食品市場上被忽略的部分家用蔬菜和肉類,#並且學會了使用芳香的木煙(#如山核桃,#山核桃和豆科灌木 #來調味食物煮的時候

  • 風の又三郎っていう言葉は知ってたけど、宮沢賢治の小説だとは知りませんでした。 コメント欄見て、知ってる方が多くいることに驚きましたが、小説の一節が用いられているらしいのを知って、流石だなって思いました。

  • またヨルシカの夏が来るんだなと‥‥

  • absoutely stunning

  • 初期の頃のヨルシカのがむしゃら感があって最近の曲の中で1番すこ の が多い

  • Yorushika will always be one of my favorites

  • 皆が持ってるそれぞれの言葉力で一緒に風を吹かせましょう👊🌿

  • 今日テレビで又三郎が流れたんだが光の速度で「ヨルシカァ!!」と叫んだせいで口の中のトマトが爆発した(編集済み)

  • 声も好み

  • やはりどの曲もイントロからヨルシカである、ぶっ好き。

  • 良い曲しか書かないし良い曲しか歌わない

  • やっぱヨルシカ神

  • あんまりヨルシカの曲知らないし自分から聞こうと思って聞いたことないんだけど、この曲はテレビで一目惚れして自分の意思で見つけた曲… めっちゃ好きです

  • ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

  • はい皆さん拳を上げて~ 行きますよ~ 「「「「どっどど どどうど♪」」」」

  • なんか心にズドンと来るものがある…刺さるというか響くというか(語彙力)

  • みなさんのヨルシカのMyベストランキング1〜5位を聞きたいです!

    • 思想犯 歩く レプリカント 踊ろうぜ 又三郎(new!!)

    • 負け犬にアンコールはいらない 創作 盗作 爆弾魔 又三郎

  • 彼女の声わとても打つぃし。

  • 結構いい曲やなぁ

  • 2:42 「ぬわ〜落ちる〜助けて〜」 2:48「生きとったわw踊ったろw」

    • wwww

  • なんだろ....この曲聴くと少年になれるんだよな~ 伝われ

  • イントロの元気なギターで「無人駅」を思い出して懐かしい気持ち。

  • かっこいい感じ

  • かっこいいな、、、俺

  • 語彙力が風に吹き飛ばされたせいで 「すき」って言葉しか出てこない

  • 【青い胡桃と酸っぱいかりん】 この曲全体は動きの無い固定的な価値観の現代社会と、若者がもたらす流動的な新しい価値観の話をしているのではないでしょうか。 鹿男が撮っている鉢植えの花は「動かない」もの、何度撮っても新しい作品はできません。だから「動く」星の子が現れた時に追いかける。 同じく「青い胡桃」と「酸っぱいかりん」は動かない植物に実るもの=停滞した現代社会に生まれる価値観です。 この二つは本来「口に入れる」食べ物だけれど、未熟なので一般的に「食べたくない」はず。 =「受け入れたくない古い価値観」ではないでしょうか。 それを若者が起こす風で吹きとばせ!という話。

    • 「未熟な果実なのに古い価値観に入るのか」という指摘がありそうですが、 未熟な価値観をそのままずっと受け継いで現代社会まで持ち続けてしまっていると考えると、「古い」けど「未熟な」価値観という表現は無くはないと思います。

  • 歌詞 水溜りに足を突っ込んで 貴方は大きなあくびをする 酷い嵐を呼んで欲しいんだ この空も吹き飛ばすほどの 風を待っていたんだ 何もない生活はきっと退屈過ぎるから 風を待っていたんだ 風を待っていたんだ 吹けば青嵐 言葉も飛ばしてしまえ 誰も何も言えぬほど 僕らを呑み込んでゆけ どっどど どどうど 風を呼ぶって本当なんだね 目を丸くした僕がそう聞いたから ぶっきらぼうに貴方は言った 「何もかも思いのままだぜ」 風を待っていたんだ 型に合った社会は随分窮屈すぎるから 「それじゃもっと酷い雨を! この気分も飛ばす風を」 吹けば青嵐 何もかも捨ててしまえ 今に僕らこのままじゃ 誰かも忘れてしまう 青い胡桃も吹き飛ばせ 酸っぱいかりんも吹き飛ばせ もっと大きく 酷く大きく この街を壊す風を 吹けよ青嵐 何もかも捨ててしまえ 悲しみも夢も全て飛ばしてゆけ、又三郎 行けば永い道 言葉が貴方の風だ 誰も何も言えぬほど 僕らを呑み込んでゆけ どっどど どどうど

  • ako lng ba??

  • Yeaass another ❤️

  • 吹き抜ける感じ1番好きかもしれない いや好き

  • Oh I'll use this music for my phone, love from VietNam 🥰💕

  • ヨルシカほんとに好き… 語彙力無さすぎて言葉に表せないけど、 ほんとに好き(2回目)

  • Song melts my heart so much.

  • Nice song again, yeay

  • いつまで急上昇にいるつもりですかw

  • 1:54 That dancing though

  • Starting my week with this

  • ダグドリオみたいな黒いの可愛い

  • Arte de música como siempre!!! ✌🌠❤😎 Muchas gracias!!! 🤩👌

  • Не знаю, нормально ли писать тут на русском для японских авторов, и останется ли комментарий, но я все же попробую. Я живу далеко от вас, наши культуры различны во многом, но чем-то близки. Пожалуй, схожа литература, которая близка духом пустоты, болезненности и боли, которую мы все пытаемся заполнить. Боль, которую человечество пытается выплеснуть. Мне приятно, что уже не первый раз я вижу отсылки к разным японским писателями. Ваша литература потрясающая, некоторые писатели просто филигранны, волшебны, умны и чудесны. Спасибо вашему коллективу за творчество - оно объединяет сердца народов! А так же за то, что вносите чуточку добра в наш раздробленный и невыносимо тяжелый мир!

  • 拿神!好耶!!!吹→️け↑ば→青↑↓嵐↑→↓​